読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∞風の吹くまま 気の向くままに∞

夢は 「人生50年」 。 自分勝手に生きている子持ち女の日々のつれづれ

「ペンラの海」に魅せられて。

コンサートの楽しみ方は人それぞれ。

 

ワタシが生まれて初めて『ペンラの海』という物を自分の眼で観たのは味の素スタジアムで行われた『十祭』の現場。人生初のジャニーズ現場参戦での事。

座席番号的にはあまりいい席とは言えない席だったけれども、スタジアム内全体をまるでLIVE DVDの一場面を観ているようなアングルで視界に収められる位置だったので、会場全体がペンラの灯で埋まり、それが音に合わせて動くさまを目にした時、なんとも言い表せない感動とあまりにも綺麗な景色に鳥肌が立ちました。 

あの景色は一度目にすると虜になりますね。

おかげで、あの日以来、ジャニーズの現場(エイト・NEWS・WEST)に入ると、公演の合間合間に、つい観客席を見渡すようになってしまいました。ペンラの海の様子を見る為に…。

 

ペンラの海って観察してると面白いんですよ~♪

灯の動きでお客さんのノリ具合や会場の全体の盛り上がり具合が良くわかるし、「あぁ、あそこの集団は常連エイターさん達(もしくは事前練習バッチリな人達)なんだろうなぁ…」とか「現場デビューなんだろうなぁ…」的な人が判ったりとか、狭い範囲だけ何故か動きが違うから何があったんだろう?とか思って良く良くみていると、実は目の前にいるメンバーにC&Rで遊ばれていたり… とかが見えてきて(’▽’)♪

 

ってことで。

今年最後の現場は12/17、エイトさんたちの『元気が出るLIVE !!』東京ドーム公演。40番ゲートという事なので、どうやら天井席のようです。

「東京ドームの天井席はかなりの高い」「高所恐怖症の人にはツライ」などの噂だけは聞いたことがありますが、実際入るのは初めて!でも【高い】という事は【ペンラの海を俯瞰で観るには観るにはもってこい!】という事(///▽///)♪

ドームを埋め尽くすペンライトの灯が一目で見渡せるだろう位置なので、多分そこから観る景色はきっと壮観なんだろうなぁ…。今回は果たしてどんな景色が見られるのか、、、と今から楽しみでなりません。

 

(双眼鏡は使わないで楽しむ派)