読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∞風の吹くまま 気の向くままに∞

夢は 「人生50年」 。 自分勝手に生きている子持ち女の日々のつれづれ

種まき忘備録 ー関ジャニ∞ー 【10/30手直し版】

高校に入ってバイトを始めた長女が自分の稼ぎを使ってエイトさんのFCに入った。

『新規名義はチケットが当たりやすい』という都市伝説的噂がまことしやかに囁かれているが、はたしてそれは本当だろうか?と疑問を持ったので、とりあえず自分の当落結果を忘備録も兼ねて晒してみようと思う。

(表が見辛いので手直しをしつつ、なにかしらの応募事案が出来た時に随時更新をしていく予定)

ちなみにワタシは本人名義1枠しか持っていない。

 

■ 2013/10/10 関ジャニ∞FC いも子名義にて入会 → 継続中

 ◎入会1年目(2013/10~2014/9)収穫結果

 公演日公演会場申込み日枚数当落 
十祭 2014/8/9 味スタ 2014/5/27 3枚  
  2014/8/10 2014/6/16 3枚  
関ジャニズム 2014/12/12 東京ドーム 2014/9/10 3枚  
  2014/12/14 2014/9/10 3枚  
  2014/12/27 名古屋ドーム 2014/9/12 3枚 第2希望:名古屋12/28
  2015/1/11 大阪ドーム 2014/9/19 3枚 第2希望:東京12/13

 ◎入会2年目(2014/10~2015/9)収穫結果

 公演日公演会場申込み日枚数当落 
リサイタル / お前のハートをつかんだる! 2015/8/1 福井   3枚  
  2015/8/2   3枚 第2希望:福井8/2 2部
  2015/8/8 長野   3枚  
  2015/8/9   3枚  
  2015/8/9   3枚  
  2015/9/12 静岡   3枚  
  2015/9/13   3枚 第2希望:静岡9/13 2部
  2015/8/8 長野 2015/8/4 2枚 制作解放席応募・当選

 ◎入会3年目(2015/10~ )継続中

 公演日公演会場申込み日枚数当落 
元気が出るLIVE!! 2015/12/17 東京ドーム 2015/9/30 2枚  
  2015/12/18 2015/10/1 2枚  
  2015/12/19 2015/10/2 3枚  
  2015/12/20 2015/10/3 3枚  
  2015/12/26 名古屋ドーム 2015/10/4 3枚  
  2015/12/27 2015/10/7 3枚  

 

  • すばるソロコンには申込みせず
  • ヨコ舞台(ブルームーン)は応募するも見事玉砕
  •  地方在住なので番協・舞台挨拶類は一切応募せず

 

● 十祭はまさか当たるとは思っておらず「これがビギナーズラックというやつか・・・」 と思った。

● 十祭が当たったのでニズム魂は無理かなぁ?と思っていたがこちらもまさかの当選。やはり入会して1年目の名義には甘いのか?と思った。

● リサイタル全滅。やはりビギナーズラックだったか・・・と落胆するも、まさかの解放席案内&当選でびっくり。地元の長野だったからだろうか?ただ、解放席は最高2枚しか申込めないので泣く泣く2枚で申込み、部活の練習試合があった次女には我慢してもらった。

● 12/17、18はまだ冬休み前なので子供たちの事を考えて躊躇したが、たぶん東京で当たるとしたら平日だろうなぁ・・・という思惑で応募。2枚なのは中学生の次女をズル休みさせるつもりは無かったため。(長女は高校生なので出欠は自己管理)

 

おまじないとかは信じないけれども、次女を2度もはぶる結果になっているので、そのうちバチが当たってチケットが当たらなくなるんじゃないかと思ってる…。

 

 

ー備考ー

2015/9 長女、エイトFC入会

初名義だからチケット当たるかも!と期待を込めて申し込むが、、、

◆元気が出るLIVE!!

  • 第一希望:東京ドーム12/19
  • 第二希望:東京ドーム12/20
  • 第三希望:ナゴヤドーム12/26

チケット代を前もって何公演分も用意する金銭的余裕が無いので1口で3公演に応募。

見事玉砕。

「新規名義が当たりやすい」という都市伝説は娘の名義には適応されなかった。やはり噂に過ぎなかったのか?それとも1口で第三希望まで入れたのがまずかったのか・・・?

ちなみに第四希望の「どこでも良い」は『北海道や九州に振り分けられても行けないから選ぶな!』と言ってある。

 

余談として。

娘のバイト仲間でもあるクラスメイトも初めて応募してみたらしいのだが『第四希望:どこでも良い』を入れてしまったため、北海道が当たってしまったとの事。

いちおうこの子も新規名義なのだが、この場合は「当たりやすい」の定義に当てはまるのだろうか?(北海道は比較的よく当たる為)

ただ、まだ高校生で遠征が出来ないので、その子は最悪泣く羽目になりそうかもしれない事態に陥っているようだ。いいお譲り先が見つかる事を祈る…。