読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∞風の吹くまま 気の向くままに∞

夢は 「人生50年」 。 自分勝手に生きている子持ち女の日々のつれづれ

【エイトリサイタル】 解放席は恐ろしい場所だった…。

 申し込んだチケットが全滅で、地元の長野での開催にもかかわらず参戦できず煮え湯を飲むはずだったいも子。

 

 なんと!

 ダメ元で応募した解放席が当たってしまいました…。

 

 という事で、グッズ参戦のみの予定だった昨日、上の娘と一緒に会場入りをしてきた訳でございますが、渡されたチケットの文字を見て娘としばし固まりました。

 「あれ…?アリーナって書いてある…」

 

  でも、そうは言っても『解放席』です。「アリーナって書いてあるけどあれよね?たぶん、ステージもギリ見える端っこの端っこよね」と思っていたんですが、、、

 

 ごめん、確かに端っこだけれどもさ・・・

 さすがにこれは端っこ過ぎるでしょ・・・

 って!!

 こんなにステージに近いんなら事前に言ってよおおおおおお(((((;゚;Д;゚;))))

 

 

 『製作解放席』の当落結果は申し込んだコンサートが行われる前日の夜に判るのですが、今回の結果が判ったのが夜の21時過ぎ。

 洋服屋さんなんかはすべて閉っている時間なので参戦服を新調するのはもちろん無理。それに「解放席っていうぐらいだからどうせそんなに大した席じゃないよね」という意識が働いて、まあまあそれなりに整ってるぐらいの格好&支度で良いだろうと思ったのが間違いの始まり。

 

 ごめんなさい。手を抜いた格好で来て、本当にごめんなさい…。

 うちわ、なんでワタシ車の中に入れっぱなしで来たしいいいいい

 やっぱ大急ぎでも作ればよかったあああああああ;;;;;

 (一応、手作りうちわ製作キットを車に積んで持ってきていた)

 ってか、化粧直さなきゃ・・・

  って、髪型。ただのひっつめポニーテールだよ。失敗したぁ。゚(。ノωヽ。)゚。。

 (前髪もすべて入れてるので老けて見える)

 

  まさか、ステージ脇の花道の真横で観覧をする羽目になるなんて誰が思います・・・?

 コンサートが始まる前のワクワクとした胸の高鳴り。では無く「やばいよ…マヂでヤバイ… どうしよう…」という変な緊張で胸がドキドキして胃が痛くなるほどの近さ。

 

 

 いやはや、それにしても。

 全てのコンサートの解放席がそういう訳では無いでしょう。

 ですが、『解放席』と言うのは恐ろしい場所だ。という事を学習したリサイタルでした。

 

 

 コンサートに参戦する時は、いついかなる時、どんな席であろうとも手抜きをしてはいけませんね…。