読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∞風の吹くまま 気の向くままに∞

夢は 「人生50年」 。 自分勝手に生きている子持ち女の日々のつれづれ

『好き』 が引き起こすパワー

 横山氏が13年ぶりにストレートプレイの芝居の舞台に立つ。という事でここ最近の雑誌ラッシュに翻弄されております今日この頃(それでも女性誌3誌は我慢したんだよ!基本、雑誌(特に女性誌)は読まないからさ!

 おかげでと言いますかなんと言いますか、そんな横山氏の影響を受けて最近「あー、芝居観にいきてぇ」熱が発症。じわじわと微熱のような感じで日々の生活の一部を侵食し始めております。

 まぁ厳密に言うと、横山氏だけの影響ではないんですけどね。だって『チームNACSが3年ぶりにチームで公演する』っていう方を知ったのが先だった気がしないでもないから…。(いもこ は、大泉洋ちゃんと戸次シゲちゃんが好きなのである

 

 いやぁ、それにしても。「芝居を観たい」だなんて思ったのは久々ですよ。もともと嫌いでは無いので、東京に住んでいた頃は一人で舞台を観に行く。って事はしてましたけどね。

 やはり好きな人がやる事に対して、好きと思ってる側は多かれ少なかれ何かしらの影響って受けるもんなんですねぇ…。

 ま、高校時代、コーヒーが飲めなかったワタシが「大好きな世良さんがコーヒーのCMをしてる」ってだけで飲めるようになったぐらいだからな。

 『好き』のパワーってホントにすごい。

 

 ちなみに明日、5/16(土)は【関ジャニ∞クロニクル】の初回放送日なんですけれども、ウチの方ではやらないので、仕事あがりにタブレットを持って速攻で群馬県へ下りる予定。群馬は関東だしね!家から30分もあれば群馬だしね!

 ま、これもいわゆる『好き』が引き起こすパワーですねっ!!

 

 そういえばこの記事を書いててふと思ったんだけど、「自分」と言う存在を形成する要素として『好き』っていう思いがきっかけでで培われた要素ってーのは結構な比率を占めているんじゃないかしら?行動にしろ、趣味嗜好にしろ。

 あ、面白いな。今度ちょっと自分を分析してみよう。