読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∞風の吹くまま 気の向くままに∞

夢は 「人生50年」 。 自分勝手に生きている子持ち女の日々のつれづれ

せつなさ と いとしさ と

春は出会いと別れの季節。

 

何時だったか、どこかで「初めてジャニーズの舞台を観に来てくれた子が、気に入った(ファンになった)Jr.の子目当てで次の公演に来たら居なくなってて、悲しそうな顔をしてるのを観るのがしのびない」みたいな文章を目にしたことが有る。

 

正直、コレを最初に読んだときは「ふぅ~ん」ぐらいにしか思わなかった。だって、すでにエイトさん達のバックにはJr.は付かなくなっちゃってるし、さほどJr.には興味は無いんだもん(どうやらJr.の子達は自分には若すぎるらしい。いまいち食指が動かない。ただし文ちゃんと室はその限りでは無い

 

でも、自分が担当しているグループ以外のジャニーズの情報は、もっぱらサイゾーさん頼りなワタクシの目に飛びこんで来た【金内柊真 退所】の文字に愕然。

 

まぢか (´゚д゚`)

 

「Jr.には食指が動かない」とか言いつつ、なぜ柊真くんの記事にショックを受けたのか。それは、ジャニストちゃんのコンサートでキラキラと満面の笑顔で踊っていたJr.たちの姿、自分の名前が書かれたうちわを見つけた時の、本当に、本当に嬉しそうな顔に「次にもし来れた時は、Jr.のうちわを作って行こう」と思ったからで。

 

ワタシが始めて柊真くんを認識したのは、確か「少クラ」だったはず。彼を観た瞬間「誰だ!?あの文ちゃんに似てる子!!」と思ったの覚えている。そんな彼に文ちゃん好きのワタシが引っ掛からない訳が無い。

 

だから、今度の『ぱりぴぽ』では《とーま》のうちわを作るんだ ♪ と密かに目論んでいたのに…。

 

 

悲しいかな、Jr.の退所は公表されないから、デビュー出来なかった子達はいつの間にか消えてしまうのだけれども、彼はそんななかでも、ほんのちょっとだけ卒業っぽい扱いをしてもらえたようで、「円満退所なんだなぁ」と、思えたのだけは救いかなぁ。。。

 

どうか彼、彼らに幸多からん事を…。